【吉崎製麺所】福渡駅の近くにあるうどん屋さん(岡山市北区建部町)

地元の人が通っているうどん屋さん。

少し路地を入って行く感じだからこの地域に詳しくないと気がつかないだろうなぁ。

建部町の福渡駅のすぐ近くにあるお店。

岡山県北区建部町福渡にあるうどん屋さんに訪れました。

知人経由で教えてもらったんですが「正直広まって欲しくない、あんまり人に教えたくない」という事らしいがこの大都会岡山ブログはそんなにアクセスないので問題ない。

国道53号線から福渡駅がある通りに入って行くとお店があります。

駐車スペースもお店の反対側の少し離れた所に専用駐車場があり数台停められる。

タイミングが悪いと全部埋まってしまうかも。

特徴的なカラーリングの店舗用テントと店頭幕が出ているので分かりやすいと思います。

お隣の「フォトプラザ」と同じ敷地みたいですね。

普段車移動してるとなかなか出会えない場所にあるお店。

こちらの吉崎製麺所は「ランチ営業」しかやっていないようです。

お店もそこまで大きくないので待たないと行けない場合もあるかな?

訪れた時も仕事の昼休憩で食べに来られているお客さんが多かったです。

よくみると”吉崎食料品店”と書いてあり、ネットでも「吉崎商店」と出てきました。

お腹が空いたので早速うどんを食べましょう!!!

今回は特班員Jと一緒にきました。

冷たいうどん
・天ざる・ざる・ぶっかけ
温かいうどん
・天ぷら・天釜・釜揚・ぶっかけ・釜玉・かけ
こだわり釜玉
天ぷら
・天ぷら単品・かき揚げ天・やさい天
・天ぷら盛り合わせ(やさい天、かき揚げ、ちくわ)
日替わり?
・イカ天・おむすび

なかなか迷うメニューのラインナップですね。

ちなみに冷たい水と温かいお茶はセルフになっています。

「釜玉」を注文したぞ!!!

通常の釜玉を頼んでみました。

艶のあるうどん麺と生卵、薬味のネギ、浅漬けも付いています。

見ただけで自家製の麺だということが分かりますね!

麺は若干太めかな。

正直、単品だとやっぱりちょっと量が少ないかなぁ、サイドメニューの追加や大盛(できたはず)にした方がいいかもしれませんね。

なんか全部キラキラ輝いて見える(笑)

もう見た目だけで美味そう…。

ちなみに調味料はブラックペッパー、七味か一味、塩と抹茶ソルト、ウスターソースが置いてあるのでアレンジもできます。

はい、ウマイです!!!

もちもちでコシのあるうどん、普通のうどんよりも少し塩分を多く含んでる感じがしました。

卵と絡まった麺が不味いはずがない、これは何杯でもツルッと食べれちゃいますね。

温かいうどんと天ぷら。

特班員Jが頼んだのはあったかいおうどんと天ぷら。

天ぷらもめちゃくちゃ美味しそう、自分も天ぷら頼めばよかったな…。

それにしても特班員のJはいつも欲張りだなぁ。

うどんの出汁はあっさり系らしいです。

刻みネギ、天かす、かまぼこが入っていますね。

今画像を見返しているだけでもお腹が空いてくるぞ…天ぷら食いてぇ…。

 

吉崎製麺所(吉崎商店)

住所:岡山県岡山市北区建部町福渡847

営業時間:11:00〜14:30

定休日:日曜日

木下製粉 【お試し】さぬき全粒粉うどん 3袋 (200g×3)
created by Rinker
うどんの自動販売機(おかもと仕出し店)【岡山県津山市】
岡山県津山市桑下にある「おかもと仕出し店」に行ってきました。自動販売機愛好家として自動販売機で販売されているうどんを味わってきました。おかもとさんではお弁当の販売・配達も行っているので近くの地域の方はこちらも利用してみてくださいね。
【コーヒーハウスヴィレッジ】大盛りカツカレーだと!?(久米南町)
岡山県久米郡久米南町で「事実上大盛である普通盛りカツカレー」があるという噂が。コーヒーハウスヴィレッジ(COFFEE HOUSE VILLAGE)という洋食が食べられる喫茶店。その者、熱き衣(ころも)をまといて金色(こんじき)の咖喱に降り立つべし。炊飯された大地との絆を結びついに人々を清浄の地にみちびかん...。
【パンのいえブレ】隠れ家的な手作りパン屋さん(久米南町)
岡山県久米郡久米南町の県道52号線沿いにある隠れ家的なパン屋さんに行ってみました。天然酵母「白神こだま酵母」を使用し国産小麦や自家栽培された米粉(あきたこまち)でパンや焼き菓子を販売されています。出張販売もされたりネットでの注文も受け付けられています。なるべく体に優しい素材で作られています。
タイトルとURLをコピーしました