【軽食喫茶UDO】伊部駅でコーヒー&スイーツ探訪(備前市)

伊部(いんべ)駅構内にある軽食喫茶に行ってきました。

地元の駅の利用者はもちろんの事、観光などで訪れたりした方もゆっくりできるスポット。

伊部駅を目指して国道2号線を歩く。

岡山県備前市伊部を散策しながら伊部駅を目指す事に。

普段運動していない男2人(※特班員J)で浮浪者のようにトボトボと歩く。

国道2号線沿いを岡山市方向に歩いています。

やはり備前焼の発祥の地、駅周辺に陶芸関連の建物(備前市立備前焼ミュージアム、備前焼伝統産業快感など)がありますね。

設置されたオブジェクトのところどころに備前焼が使われていたりします。

伊部駅内部にある喫茶店。

ぱっと見は駅って感じには見えませんがここが「伊部駅」か。

タイルで作られた狛犬のような壁画が目印としてはわかりやすいかな。

看板が出ていましたね。

なんか郵便ポストが派手だなぁ。

建物内部に入りまっすぐ行けば駅、その前の両脇にお店が入っています。

右側に岡山県産のお土産などのショップ、訪れた時は営業していませんでした。

軽食喫茶UDOに辿り着いたぞ!

左側に今回の目的「軽食喫茶UDO」があります。

平日なので地元の方、駅の利用者が多く賑わっているようでした。

ガラス張りになっていて入りやすそう。

なんか久しぶりに駅に来たなぁ。

正直なところ汽車や電車を利用して来なかった人生なのでちょっと新鮮。

店内からは電車の往来を望むことができます。

棚にはコーヒー豆やハーブティーなどが並べられ販売もされています。

ここでは「Koti Beer」という地元、備前市吉永町(コチブルワリー)で造られているビールも提供されているみたいですね。

今回は備前カレーを食べてきた後なので食後のティータイム。

コーヒーのいれ方は選ぶことができ、料金も変わってきます。

軽食喫茶UDOの珈琲。

今回は手で入れてもらいました。

備前焼のカップで頂けるコーヒーで落ち着きますなぁ。

ネットで調べてみると「キノシタショウテン」の公式サイトが出てきました。

「なんか、どっかで見たことあるなぁ…あ、牛窓オリーブ園でみたぞ!!!」

オリーブ園内にあるカフェ「山の上のロースタリ」と同じ系列みたいだ。

今日のケーキセット
 
・チーズケーキ
・リンゴとクルミのタルト
・カタラーナ
 
焼き菓子のセット
 
・キャラメルとクルミのパウンドケーキ

「デザートは別腹」と自分に言い聞かせて先ほど消費した以上のカロリーを摂取する算段だ。

本日のデザートはこれ。

カタラーナを頼んだぞ!

カタラーナ」を注文してみました。

スペインのカタルーニャ地方のスイーツでクリームブリュレの原型と言われています。

ちなみにカタラーナなんて食べたことも聞いたこともないぞ!

表面は焦がしたカラメルが琥珀のように輝いている。

冷凍されていたのでシャリシャリとしてヒンヤリ、暑い季節にピッタリだ。

味は例えるならば“プリンを冷凍庫に入れておいた“という感じだろうか?

ボキャブラリーの少なさを許してほしい…。

ちょっとミルクセーキっぽさもあるかなぁ?

特班員のJが頼んだのはチーズケーキ。

クリームも付いていてディップして食べるみたいだ。

こっちもこっちで美味しそうです。

デザートのお皿(焼物)も大変オシャンティーでいいですね。

伊部駅で電車を待つ場合など便利な立地なので是非訪れてみて下さい。

 

軽食喫茶UDO(UDO FACTORY)

住所:岡山県備前市伊部1657−7

営業時間:10:00〜17:00

(※営業時間、営業日は変更になる場合があります)

HARIO(ハリオ) V60ドリップケトル ヘアラインシルバー 実用800ml ガス・IH対応 日本製 VKB-120HSV
created by Rinker
【衆楽館】備前カレーを求め発祥の地へ...(備前市)
岡山県備前市(瀬戸内市)で流行してるご当地グルメ「備前カレー・備前バーガー」を食べるべく、備前焼き発祥の地「伊部」にある衆楽館を訪れました。こちらは古民家で営業されており、昼食の時間帯はレストランとして、その前後の時間は陶芸体験を行っています。店内には備前焼が展示されていて購入することができますよ。
【山東水餃大王】餃子の大王!備前市日生町
岡山県備前市日生町にある一見レトロな感じの「山東水餃大王」という餃子屋さん。なんとこのお店はミシュランガイドに掲載されているお店のようです。看板メニューは「水餃子」でプリっとした一口サイズの美味しい餃子です。個人的にはここの「酸辣湯(サンラータン)」がめちゃくちゃ美味しかったのでオススメですよ!
【名曲喫茶 時の回廊】時をかけるオッサンが鷲羽山にある喫茶店に迷い込んだぞ!(倉敷市)
瀬戸大橋のすぐそばにあるゆったり時間が流れる「名曲喫茶 時の回廊」にコーヒーを飲みに行きました。田ノ浦漁港や風の道(下津井電鉄の軌道跡地)などが周りにあり瀬戸内海のノスタルジーを感じることができるスポットです。店内ではレコードでクラシック音楽が流れていて自家焙煎された珈琲豆を購入することもできますよ。

コメント

スポンサー

タイトルとURLをコピーしました