【琴弾の滝】天石門別神社の奥に謎の滝が…(美作市)

美作市の山奥にひっそりと流れる琴弾の滝というスポットがあるみたいなので行ってみました。

岡山国際サーキット付近にある滝。

岡山県美作市滝宮という場所に滝があるという事で来てみました。

県道46号線(和気笹目作東線)沿いにある「たきのみやトンネル」が目印としてわかりやすいんじゃないかと思います。

見た目が若干怖い感じがするけど滝があるので湿気が多いせいだろう。

滝への入り口はここらしい。

トンネルのすぐ脇に石で出来た鳥居がある。

ここからは天石門別神社(あめのいわとわけ)の敷地になるみたいですね。

ここからは木々が鬱蒼と茂っていて中の様子を確認できない。

ただ川が流れるような音だけが聞こえてきます。

マップを見ると一番最深部に滝があるようだ。

少し川に沿って歩いて神社の奥に行かなければならないらしい。

美作三宮といわれているこの神社は社殿の後に琴弾の滝があることから「滝宮」とも呼ばれている。いつ創建されたかは定かではないが当社の祭神、天手力男命(あめのたじかろうのみこと)の助けで平定できたお礼としてこの地に自ら祭主となって鎮斎されたと伝えられている。

奥に駐車場があるようなのでこのまま進んでみよう!

入り口からワクワクするなぁ。

左側の道を行くと琴弾の滝がある。

右側は竜宮湖につながる道のようですが関係者以外は入っちゃいけないです。

絶対にすれ違えない道だから気を付けねば!

真っ直ぐ進むと一般駐車場がありました。

そばに川が流れています。

これが河会川でこの上流に遡っていくと滝がある。

下流が竜宮湖となっているみたい。

何やらゲートがありますね。

なんか神聖な場所に入っていく感じがします。

凄いところに神社があるんだなぁ。

めちゃくちゃ穏やかな川ですよ。

本当にこの先に滝と言えるようなモノがあるんだろうかと思うくらい。

橋を渡った先には氏子関係者用駐車スペース。

この岩で出来た柱のゲートは一体何なのだろう?

結界かな?

天石門別神社の手前にある御楯神社。

さっきみた地図には載っていなかった「御楯神社」という所があるみたい。

階段を登った先に何かありますね。

小さな祠のような物がありました。

これはなんと言っていいのか…?

隣にあった建物もボロボロ…。

台風とかの被害に遭ってこうなったのだろうか?

裏手にある山に登っていける階段がありました。

正直しんどそうだけど何があるのか見てみたい衝動に駆られる…。

けっこう急勾配な山道です。

自然災害があったんでしょうね、荒れ果てています。

あ…。

これは危険ですね、進めないほどにヤバそうだったら引き返そう。

そんなに高くない山だからもうちょっとで山頂に辿り着けそうだ。

なんか生えておる…。

たま〜に山で見かけるコイツなんだろう?

と思って調べると「ギンリョウソウ(ユウレイタケ)」という植物らしい。

中継地点的なところでしょうか?

岡山県内の情報発信しているお洒落なインスタグラマーよ…。

たまにはこういう所に来たっていいんだぞ。

コンクリートブロックに囲まれた祠のようなモノがありました。

やはり自然災害や野生動物が出て荒れちゃったんでしょうか?

(※閲覧注意)

かなり新鮮なウンコを見つけました!!!

鹿でしょうか???

…ていうか踏んでしまった…。

他にも獣道のような道がありましたがちょっと危険なので来ないほうがいいかもしれませんね。

特に何もなさそうなので戻りましょう。

戻ってきました。

奥に鳥居が見えてきました。

おトイレもありました。

なかなか味のあるトイレです。

天石門別神社(あめのいわとわけじんじゃ)

かなり遠回りしましたがようやく滝を拝めそうです。

タイトルとURLをコピーしました