隠キャが軍モノに手を出した結果…(ファッション)

若い頃はまだ服装に気を使っていたような気もするけど最近では完全にファッションアンテナを畳んでタンスの奥にしまっていたぞ。

「いつも寒そうな格好をしている」と言われ…

「お前はいつも寒そうな格好をしている」「雪が降ったら死ぬぞ!」「意気地なし!」「チー牛でも食ってろ!」「生きてて楽しいの?」などといろんな人に言われ続けていたので【暖かいアウター】を購入することにしました。

普段服をマジで買わない生活を送ってきました。いつも一個ぐらい良いものを買おうと思ってもまた今度でいいや〜となって買っていない生活を続けていました。(約10年くらい)

[dfads params=’groups=94&limit=1&orderby=random’]

セレクト古着「Jericho(ジェリコ)」で購入。

ちょうど商品が入荷した時にセレクト古着「Jericho(ジェリコ)」を訪れて「軍モノ」のアウターを購入させて頂きました。前からお店を訪れるも何も購入しないという血も涙もない関係を続けてきましたが今回終止符を打ちました。

「軍モノのジャケット」

寒冷地向けに造られた軍のサーマルジャケットと言われるモノで「PSI(Personal Clothing System)」という中綿が入っている構造らしい。全く分からんがなんか凄そうだぞ!確かに素材はあったかそうで風も通しにくそうな感じがする。

ある程度なら撥水もしてくれそうだ。ポケットの収納スペースも多くて広い。ポケットが多いとごちゃごちゃしてて嫌だけど主張が少ないデザインなのでいい。フード付き(収納可)なので雨風から頭も守ってくれるぞ。

ぴったしMサイズです。(身長165cmくらいです)

これで寒さによる死亡率を減らす事ができそうだぞ!!!冬服以外でもダサい隠キャな奴らはJericho(ジェリコ)に来ればなんとかしてくれるぞ。店長さんもイケメンで優しいし根暗… 穏やかな人だぞ!

開封・着てみる。

ジャケットの背面はこんな感じです。ガバッと大きいサイズで頭を保護してくれます。

フードのフチにはワイヤーが入っていて型が崩れにくく視界を確保しやすいようになっています。ワイヤーはある程度変形できます。

フード部分はクルクルっと折りたたむと収納可能。必要がない時にはカンタンにしまえるのでいいですね。めんどくさがりなのでフードが取り外せるタイプじゃない方が楽です。

ポケットは全部ファスナーになっていてなんでも入れられるくらいデカいです。なんか全体的に工業デザインというか軍モノなので機能的、かつシンプルなので誰が来ても変な感じにならなくていい感じです。自分はファッションセンスは皆無ですが服に詳しくない人でもサイズだけ間違わなければなんとかなるような気がしました。

大寒の時期も暖かくて外出時も耐えれたし、着心地も良いし、丈夫そうだから長持ちもしそうです。この服を着ている人をもし街中で見かけたら気軽に話しかけないで下さいね。

 

岡山県津山市のセレクトショップ「3sa1(サンサイ)」に突撃したぞ。
セレクトショップ「3sa1(サンサイ)」はBarn door専門店舗の中にあるセレクトショップ。オーナーさんが厳選・セレクトしたファッション、アート、お香、ボディクリームなどのアイテムを取り揃えてあるお店です。以前田町文化ストアから移転してから初めて行かせてもらいました。今回も神戸で作られているお香のDumboを購入させて頂きました。
【sense TSUYAMA】大人も集まる元幼稚園の複合施設(津山市)
岡山県津山市林田に2021年の夏頃にオープンした「sense TSUYAMA」という複合施設に立ち寄ってみました。元々は幼稚園の校舎だった所をリノベーションしたみたいです。飲食できるお店やアンティーク生活雑貨のお店、アートに触れられる工房、フィットネスのスポットや子供のワークショップスペースなどあるようです。
岡山県津山市のセレクト古着「Jericho(ジェリコ)」に進撃してみたぞ。
田町文化storeの一階にあるセレクト古着「Jericho(ジェリコ)」オーナーがセレクトした洗練されたヴィンテージの古着やアイテムが取り揃えられています。みんな一緒じゃつまらない、トレンドに乗りたくないという尖ったファッションが好きな方はぜひチェックしてみて下さいね。

コメント

スポンサー

タイトルとURLをコピーしました