地元であった津山事件(津山30人殺し)について

岡山ニュース

実際のところどうなのかを少しだけ。

岡山県内の情報をブログで発信し始めてこの事について書くべきか、書かざるべきなのか考えてみましたが、個人的な感想を記録として残しておいたほうがいいのかも…そう思いました。

 

1938年に加茂で起こった都井睦雄による大量殺人事件

(ちなみにこの本は子供の頃、実家にありました)

 

1938年5月21日未明に岡山県苫田郡西加茂大字行重(※津山市加茂町行重)の貝尾集落で30名が亡くなった凄惨な事件です。

 

当時もかなりセンセーショナルなことだったようでのちに「八つ墓村」などのモチーフになっています。

入念な計画のもとに行われた復讐劇、犯人が自殺することで幕を閉じました。

結核が発覚した事がきっかけで周りの目も変わり、狂っていってしまったという。

 

もちろん地元ではこの事件の事を知らない人はほとんどいません。

都井睦雄の暮らした地域

 

今現在、加茂町は津山市と合併していますが当時は【加茂村】でした。

岡山県と鳥取県の県境にある人口の少ない地域です。

 

岡山県民でも何か用事がない限り訪れることがないようなところです。

魅力がない場所、ということではなくて鳥取との県境なので人の行き来があるように思いますが、ここを通って鳥取方面に向かう、または鳥取から岡山方面に向かうという事はまずないです。

 

鳥取県倉吉市や米子に向かう場合は179号を通りますし、鳥取市に向かう場合は53号を通ります。

(まぁ高速道路とかもあります)

 

実際、昔鳥取側から車でここに抜ける山道を通ってみたことがあるのですがほぼ「獣道

大きな車では走れない、ガードレールもないような道(通常の倍くらい時間がかかったと思います)

 

 

かなり閉鎖的と感じてしまう空間ではあります。

言葉を選ばずにネガティブなことを言ってしまいますが、人がふみ入るような場所ではないので「このあたりは人を埋めても見つからない」という噂話もよく聞きました。

 

以後ネガティブな事を書くかもしれませんが挽回するので許して下さい!

都井睦雄が産まれた場所【倉見】

 

倉見川の上流、黒木ダム(黒木キャンプ場)を超えたところに家があったようです。

限界集落というモノになるのでしょうね。

加茂の中心部は山に囲まれてはいますがわりと開けた所ですが、この辺りになってくると「仙人しか住んでない」と感じるような所です。

 

話は変わりますが、子供の頃は何度か黒木キャンプ場に行った事があります。

 

あっちこっちももっち 「黒木キャンプ場」

 

キャンプはした事がないのですが静かで川がキレイで、穏やかな流れの所もあって家族でもとても楽しめるスポットです。日帰りでも十分楽しめます。

 

ここを過ぎた所で幼少時代に生まれ育ったみたいです。

というかこのキャンプ場の先に道が続いているという事を調べるまで気が付きませんでした!

 

今度時間があれば通ってみたいと思います。

 

さすがに夜通るのは怖いけどね。

都井睦雄が犯行に及んだ集落【貝尾】

 

一時、塔中という中心部に移り住みますが、のちに祖母が生まれた貝尾集落に引っ越します。

 

加茂中心部にだいぶ近くなりましたが、イメージとしては生まれた家「倉見」と近いような山に囲まれている場所です。

ここで事件が起きました。

 

 

津山市の中心部から見るとこんな感じです。

赤矢印の部分にも貝尾集落へと続く道があるのですが、どちらとも山道で一般的に通るような道ではありません。せいぜい地域の農家さんが使うだけのような道。

基本的には線路が通っているルートが一般的な加茂に向かう道です。

 

おそらくほとんどの人がこの道の存在を知らないくらいの認識です。

 

ずいぶん昔にこの道を通った時は斜面に不法投棄されてたな…悲しい…。

自分が持つ【事件】へのイメージ

 

とりあえず言っておくべきなのが僕の母がこの加茂町の出身です。

なので母方の祖母、故・曽祖父母も住んでいるし、親戚もいます。

 

なので子供の頃はお盆やお祭りがある時にはよく遊びに行っていました。

 

また、子どものころに故・曽祖父母の家に毎年泊まりに行ってたのですが、都井睦雄が事件後に遺書を書くために紙とペンを必要として立ち寄った【楢井】という貝尾の隣の集落に住んでいたのですごく親近感があるというと変ですが、幼い頃から同じ景色を見ていたので心に少し感じるものがあります。

 

その時に外でよく遊んでいると「そっちの方にはいかん方がええ」と注意されていたがこれに関係していたことなのか?今現在はわかる術がありません。

 

また事件に関係されていた方の名前を調べていると「もしや?」と思ってしまうことも正直あります。

そのあたりはなかなか言葉にするのが難しいですが、当時のネットも何もない時代に限られた人間関係、地域、病気での差別…いろいろ考えると今の時代に生まれてよかったなぁと思ってしまいます。

 

もちろん自分にとって居心地の良い環境であればいいのですが、そうでなかったら自分ならどうするのか?この事件にはいろいろと考えさせられます。

 

人生って難しいなぁ…

加茂町のおすすめスポット!!!【日詰山展望台】

 

サムハラ神社と金比羅神社の奥にある展望台。

よく覚えてないけど自分が小学生の時くらいにできた展望台。

 

加茂町を一望することができます!!!

イメージとしてはジブリ映画「もののけ姫」に出てくるたたら場の景色に似ています。

 

町民の台所「森安商店」

 

最高です。

とりあえずお年玉をもらったらここで豪遊します。

 

長いこと行ってないけど今も営業してるのかなぁ〜?

 

ファミリーショップ「前橋」

 

ここでもお菓子を買った記憶があります。

 

長いこと行ってないけど今も営業してるのかなぁ〜?

 

この辺りは近くにコンビニもありますが24時間ではないので注意が必要です。

 

花火好きの隠れスポット「加茂の夏祭り」

 

今年はコロナウイルスの影響でお祭りが中止になってしまいましたが、ここの花火は本当にすごい!

まず、花火との距離感がすごく近くに感じます。

 

そして何より「音がスゴイ!!!

山に囲まれている為、音が爆音で鳴り響きます!

本当に心臓が飛び出しそうになるくらい爆音で臨場感というか、迫力が増します。

 

この体験ができるのはここしかないんじゃないでしょうか?

早く再開できるといいですね。

 

まとめ

 

かなり大きな出来事もありましたが時代は流れます。

ポジティブにがんばっていきましょう!

 

よかったらツイッターInstagramフォローお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました