【道の駅 がいせんざくら新庄宿】真庭郡新庄村

自分ごとですが睡眠不足で体調が悪かった為、すぐに帰ってしまったのでまた訪れたいと思います…。

岡山と鳥取の県境にあるオシャンティな道の駅

岡山県真庭郡新庄村にある道の駅「がいせんざくら新庄宿」を訪れました。

新庄村といえば「がいせん桜」が有名ですね。

明治39年に宿場町であった街道に植えられたソメイヨシノが春になると咲き誇ります。本当に穏やかな所です。また、道沿い(国道181号線)を流れる新庄川がめちゃくちゃキレイです。

余談ですがここに訪れる道中、目に前に道を横断する「お猿さんの群れ」に遭遇しました(笑)そういう体験ができるのが醍醐味だったりしますよね。

地元の名産品など販売している「村のマーケット」

新庄村で生産されている餅米の「ヒメノモチ」を中心に地元で生産されている物産品などが売られています。買ったモノについてはまた紹介したいと思います。

印象としては冷凍、冷蔵の商品が全体の半分ほど、あと一部coop(コープ・生協)の商品も扱っていました。あと鳥取県、蒜山高原が近いのでこちらの関連商品もありましたね。

タイトルとURLをコピーしました