【道の駅 がいせんざくら新庄宿】真庭郡新庄村

自分ごとですが睡眠不足で体調が悪かった為、すぐに帰ってしまったのでまた訪れたいと思います…。

岡山と鳥取の県境にあるオシャンティな道の駅

岡山県真庭郡新庄村にある道の駅「がいせんざくら新庄宿」を訪れました。

新庄村といえば「がいせん桜」が有名ですね。

明治39年に宿場町であった街道に植えられたソメイヨシノが春になると咲き誇ります。本当に穏やかな所です。また、道沿い(国道181号線)を流れる新庄川がめちゃくちゃキレイです。

余談ですがここに訪れる道中、目に前に道を横断する「お猿さんの群れ」に遭遇しました(笑)

そういう体験ができるのが醍醐味だったりしますよね。

地元の名産品など販売している「村のマーケット」

新庄村で生産されている餅米の「ヒメノモチ」を中心に地元で生産されている物産品などが売られています。買ったモノについてはまた紹介したいと思います。

印象としては冷凍、冷蔵の商品が全体の半分ほど、あと一部coop(コープ・生協)の商品も扱っていました。あと鳥取県、蒜山高原が近いのでこちらの関連商品もありましたね。

お食事・レストラン「村の食堂」

今回は「村の食堂」を利用しなかったので写真だけ。

こちらでは新庄村特産の「ヒメノモチ」を使ったメニューが多く楽しめます。食堂の名物料理「牛餅丼」や猪チャーシューをトッピングしたラーメン「新庄ししメン」などあるみたいです。

ガラス張りになった所が全部テラスとして開放できるようになっています。もちろん店内でも飲食可能ですがせっかく来たならこっちを利用してみたいですね。

まるで温泉旅館の玄関「休憩所・インフォメーション」

文字が書かれたすぐ下が「休憩所・インフォメーション」になっています。

雰囲気は「温泉旅館の玄関入ってすぐの空間」のような感じがありました。なんていうんでしょうかね?ガラス張りだったり建物の造りがそうさせるのでしょうか?(笑)

出雲街道 新庄宿

道の駅の目の前には「がいせん桜」がある通りがみえます。

めっちゃ行きたいけど身体が活動限界に…。

今度訪れた時は昔からお世話になっていた方が営んでいる「水路珈琲」にも行きたい。

前に行こうと思って車のナビに従って行ったらヤバイ道に迷い込んで結局行けなかった…(笑)

「どうやったらこんなことなるんだよ!というか場所全然違うし…(笑)」

近々また訪れたいと思います。

 

道の駅 がいせんざくら新庄宿

住所:岡山県真庭郡新庄村219-1

営業時間:9:00〜18:00(4月〜10月)9:00〜17:00(11月〜3月)

ネットストア facebook

・テイクアウト(9:00〜17:00)

・村の食堂(10:30〜15:00)

定休日:12月30日〜1月3日(1月〜3月は毎週水曜日が休業日)

(新型コロナウイルスの影響で営業時間や営業日に変更がある)

 

久米の里】ガンダムを所有している道の駅(岡山県津山市)

道の駅くめなん】紙おむつの自動販売機もある!?国道53号線沿いの休憩スポット(岡山県久米南町)

みずの郷 奥津湖」でお土産購入&散策してみた。【鏡野町】

タイトルとURLをコピーしました