【寒さを舐めてるとヤバイ…】冷えは万病のもと ※注意

生活

雪も降るし、凍るし、寒すぎだろ!!!

侮ってはいけない体の冷え

 

体が冷えることによって、ヒートショック(お風呂に入るときなどの急激な温度変化)により心筋梗塞や脳卒中を起こす危険があります。

また、寒いとなかなか布団から出られないし、気分的にも精神的にもあまり良くないですよね。

今年はコロナの影響もあり外出も減っているので「過ごしやすい家の環境作り」をしっかりとしたほうがよさそうです。

 

こんな研究結果もあります。

18度未満の寒い家は脳を壊し、寿命を縮める。

高齢者や少児の場合はもう少し暖かい温度設定が推進されています。

 

冷気は窓から入ってくる。

 

冷気の侵入で大半を占めるのが「窓」になります。

また、逆に部屋の暖かい空気が逃げる場所でもあります。

なので窓の断熱対策をしっかり取ることで大きな改善が見込めます。

 

・断熱性のあるカーテンなどに変える。

熱を通しにくいモノに変えたり、隙間などがあると効果が減ってしまいます。

 

・窓のリフォームを行う。

もう窓の工事をしてしまうのも手です。こちらは費用、時間もかかりますが豊かな暮らしの為ならそれに見合っている投資だと思います。

費用がない場合はホームセンターなどで断熱用の便利グッズなどで対策しましょう。

 

・入ってきた冷気向けにヒーターなどの暖房を設置する。

部屋を暖める目的ではなく、入ってきた冷気に向けた暖房を設置するのも効果大です。

 

手軽に買える便利グッズ

 

 

できる対策をしっかりと。

 

タイトルとURLをコピーしました