【岡山県】海に散骨って違法じゃないの?できるの?「みんなの海洋散骨」

瀬戸内海で生まれ育って地元の海に還りたいと思う方も多いのでは?

海洋散骨は違法なの?

 

日本には遺骨遺棄罪という刑法があります。

 

「死体、遺骨、遺髪又は棺に納めてある物を損壊し、遺棄し、又は領得した者は、3年以下の懲役に処する。」

ですので散骨するにあたり粉骨にする場合は損壊に該当するのではないか?

また、遺骨をお墓や納骨堂に納めずどこかへ撒く事が遺棄に該当するのでは?

 

このような事情があり海に散骨するのは日本の法律上では違法になってしまうんじゃないかというのが「海洋散骨」ができない理由として挙げられています。

 

確かにこれだけみると完全にアウトですね。

社会風俗として節度ある葬送であれば問題ない。

 

しかし、実際には海洋散骨はできます

 

法務省の見解によると宗教的な観点から祭祀のひとつとして節度をもって執り行えば遺骨遺棄罪にはあたらないとしています。

そもそも「刑法190条の遺骨遺棄罪の規定」は社会風俗などの保護を目的としており、適切な死者を弔う祭祀として行うのであれば違法には当たらないという事です。

 

つまり宗教や社会風俗上の正しい(※不適切でない)方法であれば刑法よりも重要視されるというわけです。

 

例で言えば、ボクシングとかって人と人とが殴り合うわけですよね?

これって単純に刑法の観点から考えると傷害罪に該当する行為になりますね。

 

ですがスポーツとして、選手同志の意思の合意の元、レフェリーや医療関係者を配置して安全への配慮など適切な方法で行っているので現在は傷害罪に該当していないです。

 

簡単に言えば「人を守る法律が人を苦しめてはならない」という事ですね。

ただし、細かいルールや規則を守らないといけない。

 

先ほども書きましたが適切な死者を弔う祭祀として行う必要があります。

これをクリアしないといけません。

 

現状、日本においては海洋散骨はポピュラーな方法ではありません。

なので特別な配慮が必要になってきます。

 

個人が自由にやりたいから、故人が望んだから、宗教上の理由があるからと言ってなんでも優先してしまうとそれ以外の第三者に何かしらの不利益を被る事があってはいけません。

 

なんか難しいなぁ…

と思うかもしれませんが安心して下さい。

これらを配慮して海洋散骨ができるサービスがあるので任せれば問題ありません。

 

岡山海域で散骨できる「みんなの海洋散骨」

 

こちらの「みんなの海洋散骨」では岡山県(瀬戸内海)の牛窓町玉野市境港の2カ所から出航することができます。

この地域で生まれ育った方もそうでない方もご利用できます。

人によって予算や人数、プランなど変わってきますので無料での資料請求相談もできるので検討されている方、質問等がある方はご利用してみて下さいね。

 

みんなの海洋散骨

公式ホームページ

 

自分も終活についてそろそろ考えておかないとなぁ…

タイトルとURLをコピーしました