〈がいせん桜ひめのわらび餅〉真庭郡新庄村

ひめの餅を使った新庄村スイーツだぞ。

新庄村で作られている「わらび餅」

 

岡山県真庭郡新庄村にある(株)メルヘン・プラザ(製造:清水屋食品)が販売している春のスイーツを買ってみたよ。

(清水屋食品といえば生クリームパンで有名ですね)

 

 

百花繚乱 春爛漫 生命芽吹く 美しい季節

 

がいせん桜」とは新庄村の宿場町に植えられた桜並木のことですね。

6月を迎えようとしている頃ですがスーパーで見つけました。

書いてある通り「春菓」なので季節限定のスイーツのようです。

 

また生菓子なので日持ちしないため、限られた地域でしか味わえないので遠方の方はここを訪れないとなかなかお目にかかれない商品みたいですよ。

いつ販売終了になるかはわからないので見つけたら即購入しましょう!

  

ひめの餅を使用したわらび餅

 

岡山県北(新庄村)では「ヒメノモチ」と言われるもち米を使った商品が結構ありますね。

以前、ヒメノモチを使用したスイーツ【湯郷美人なめらか生クリーム大福(完熟いちご)】を食べましたがもち米もしっかり素材の味がして美味しかったので今回も期待。

 

本当は冷やした方が美味しいんだろうけど我慢できずすぐ食べました(笑)

 

がいせん桜ひめのわらび餅を食べてみたぞ!

 

パッケージを開封するとこんな感じでパックに入っていてようじも一つ付いてます。

内容量は120g、数は5つ入っていました(一つ24gほど)

結構一つが大きめのサイズです。

 

 

緑色の混入物は桜の葉を塩漬けにしたモノです。

それじゃあ食べましょう!

 

 

凄い食感!

予想を遥かに上回るヒメノモチの弾力。

小さい頃に初めて食べた「マンナンライフの蒟蒻ゼリー」くらいの衝撃があります!

 

モチモチのわらび餅を噛み締めていると半ば反強制的に「桜の香り」が鼻を突き抜けていきます。

口が塞がれて鼻呼吸になるので余計、香りを感じると言えば良いのでしょうか?

桜の葉の塩漬けの塩味が良いアクセントになっています。

 

1つが大きいので2つくらいに分けて食べるとちょうど良いかもしれない。

特に高齢者やお子供さんは一つ丸々食べない方がいいかも!?ってくらいの弾力です。

 

美味しいのはもちろんなんですが食感がすごく楽しめる和生菓子でした。

期間限定ですが新庄村に立ち寄った場合はぜひ買ってみて下さい。

(近くのスーパーでも見つけられるかも?)

 

(株)メルヘン・プラザ(販売元)

【道の駅】がいせんざくら新庄宿販売所

住所:岡山県真庭郡新庄村2190-1

清水屋食品(製造)

住所:岡山県岡山市中区今在家455

 

タイトルとURLをコピーしました