津山市で美味しいたこ焼きを食べたいなら「白石」へ

食べ物
特班員J
特班員J

ちょうどたこ焼き食べたかったんで行ってきま〜す。

特班員Jの初任務だよ。

国道53号線沿いにある「たこ焼きや」の白石

 

津山口の53号線沿いにある赤い提灯が目印。

車だと若干寄りにくい立地になっているけど知る人ぞ知る「たこ焼き」の老舗。

40年以上続けているようで建物自体もかなり年季を感じる。

 

 

夜の営業のみ」なのでここでたこ焼きやをやってるイメージがない人も意外と多いのでは?

岡山県北でたこ焼き食べたいなぁ〜と思ってもなかなかお店を思いつかないですよね。

そういう意味でも貴重なお店です。

 

Google Mapより 

ちなみに昼のお店の様子はこんな感じ。

これじゃ昼間はたこ焼きやがあるなんて気づきませんよね。

 

「隠れ家」的な

【工夫】ベテランによるたこ焼き作り

 

たこ焼きを焼いてパッキングするまでの手捌きはまさに職人。

包み紙と輪ゴムは既にセッティング済で無駄のないスピーディーな作業を実現。

 

 

経験と試行錯誤からなす技ですね〜。

不器用な感じの店主の人柄もいいと特班員のJからも高評価。

たま〜に奥さんも手伝いに入るみたいです。

 

早速たこ焼きを購入!

 

ひとパック300円という圧倒的なコスパの良さ!

もうスマホゲームに課金してる場合じゃねぇ。

 

基本は作り置きしてありますがタイミングがよければ焼きたてにありつけます。

根気よく通ってみましょう。

 

包み見ただけでヨダレが出てくる不思議。

開封の儀

 

シンプルなトロフワ系のたこ焼き。

揚げ玉も入っていて出汁の旨味も感じられます。

 

 

夜ご飯を食べずにこのブログを書いているんですが「発狂しそう」です。

粉もん(たこ焼きやお好み焼き)ってなんか急に無性に食べたくなるんですよね。

間違いなく近日中に買いに行きます。

 

特班員J
特班員J

シンプルイズベスト!

 

たこ焼き 白石

住所:岡山県津山市一方225-2

営業時間:夕方から

定休日:不定

 

 

タイトルとURLをコピーしました