マスクをするのは意味ないの?

岡山ニュース

 

マスクに関する記事を書いて思った以上のアクセスがありました。

なのでマスクの性能などについて書くべきかなと思いました。

 

防げるのか?

実際のところは完全に防げるほどの効果はありません。

サイズ的にとても小さいので完全には防げないようです。(空気中のモノなど)

 

飛沫の場合はツバ自体が大きいのでその中に内包されたモノは防げるかもしれません。

 

マスクの意味

基本的には自分を守るためではなく人に移さないためにする意味合いの方が強いです。

 

日本政府がマスクを配るといった理由も移されない為ではなく移さない為のモノです。

検査をしない限り断定できないので私は持ってないから大丈夫といってマスクを持っていても着けないのは間違いです。

 

マスクの良し悪し

これについても色々専門家の意見もありますが。

布マスクよりもサージカルマスクのほうが効果があるようです。

 

もちろん布の繊維の細かさにもよりますが、ガーゼのような隙間があるモノよりもフィルター性能の高いモノをつけたほうがいいようです。

 

マスクを自分で手作りする場合も繊維の細かい素材から作りましょう。

 

気をつけること

 

手洗い(石鹸などで)を十分にすること。

アルコールで消毒できる場合は消毒しましょう。

 

顔はできる限り触らないように。

からも、からも移ります。

できる方はメガネなどするほうがいいかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました