岡山県でもコロナウイルスの感染報告がありました。

岡山ニュース

3月22日の夜。

岡山市に住む60歳の女性が新型コロナウイルスに感染したことが発表されました。

 

感染の経緯

女性は3月9日から15日までスペイン旅行をしていました。

17日に発熱、喉の痛みの症状が出て帰国者・接触者外来を受けましたがその時は熱も高くなく、PCR検査は行わなかったようです。

 

症状が治まらないため21日にまた改めて外来受診をしたところ22日のPCR検査で「陽性」と判明しました。

 

PCR検査とは?

 

核酸増幅検査(PCR法など)は簡単にいえば血液を調べてウイルスを調べる方法のよう。

 

ただ血中のウイルスは検査で検出できないウインドウピリオドと呼ばれる時期があるため感染からの時間経過によっては正しく検出できないこともあるようです。

 

場合によっては複数回検査を行った方が良さそうですね。

 

感染後の経路

 

スペイン旅行から帰宅の経路は成田空港から新幹線などの交通公共機関を利用して帰宅したようです。

17日後以降は自宅の敷地外には出ていないらしいです。

 

その時濃厚接触した長女と同居の、岡山県早島町の住む長男で23日にPCR検査を行ったようです。

 

現在24日時点ではその後の詳しい情報は発表されていません。

 

疑いがある場合は?

 

発熱などの症状がある場合は自宅に待機して下さい。

症状が続く場合電話で最寄りの保健所電話相談窓口に相談してその指示に従ってください。

難しいこともあるかもしれませんが、できる限り対面での相談は避けたほうがいいようです。

 

慶應義塾大学保健管理センター 新型コロナウイルス感染症Q&A

 

岡山県にお住みの方

 

新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口が設けられています。

 

受付時間 

    平日   9:00〜21:00

    土日祝  9:00〜17:00

 

新型コロナウイルス感染症電話相談窓口   086-226-7877

(Faxでの対応はこちら 086-225-7283)

 

・厚生労働省でも電話相談窓口を設置しています。

厚生労働省 電話相談窓口 0120-565653

受付時間 9時00分~21時00分

 

岡山県ホームページ 新型コロナウイルスについて

コメント

タイトルとURLをコピーしました