レジ袋有料化に「清水化学工業株式会社」が本気出す

全国ニュース

当事者の訴えを聞こうじゃないか!?

 

2020年7月1日から全国でレジ袋が有料化

 

経済産業省のホームページに書いてある事柄を要約するとプラスチックゴミを減らすため、有料化して使用を減らそう!という取り組みのようです。

 

 

これに伴いエコバッグの推進などやっていました。

 

有料化かぁ。

当事者の企業がもう反論!

 

これにもう反論したのはプラスチック製品を扱っている「清水化学工業株式会社」。

 

ポリ袋は実はエコ商材なんです。

上記のリンクにその理由の数々をあげています。

詳しくはこちらを見てもらえばわかると思います、要約すると…

環境のことを考えるのはいいけどポリ袋を削減するのはほとんど意味ないよ!

ということ。

 

なぜプラスチックゴミを減らすために割とエコでゴミの量も少ないポリ袋を有料化にするのか?と仰りたいようです。

 

確かにちょっと国の主張はずれてる感じがするなぁ。

ゴミを減らすこと自体には賛成なんだけどなぁ。

レジ袋有料化に対しての反応

賛成派

反対派

 

全体的なイメージだとゴミを減らすことへはみなさん賛成ですが、今回の有料化には疑問を感じている方が多いようです。

 

関連記事はこちら

今後はわからないけどもう始まるからね。

よかったらツイッターフォローお願いします!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました