岡山県内の特殊詐欺被害額が3億円突破。

岡山ニュース

あの三億円事件をしのぐ勢いで増えてる。

 

岡山県警によると被害額が3億円を超えたとのこと。

 

全国的に被害が増えている【特殊詐欺】ですが、岡山県警の発表によると県内では3億円を超える被害が出ているという。

中でも高齢者がキャッシングカードを騙し取られるケースが多いらしいです。

還付金がある、保証金がもらえるなどアポを取ってきて手続きを装い情報を得てお金を騙し取るようです。

 

・血縁や関係者を名乗る者から電話、訪問があった場合は本人にまず確認をとりましょう。

・怪しいと思わなくても内容を聞いた上で一度、家族や知り合いに確認をとりましょう。

・折り返しの確認をしましょう、名乗っている先が本当なら応じてくれるはずです。

 

岡山県警察

犯罪発生状況と特殊詐欺の被害状況

 

 

一人では判断しにくいので周りに頼ったり、周りの高齢者の不審な動きを常にチェックしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました